意外と知らないメリットがたくさん! 「結婚式の二次会って何でするの?」

結婚式 二次会

 

■何で二次会をするの?

 

挙式、披露宴をして更に二次会まで?と思う方もいるようですが、また別物です。

親族や会社の方も参列し、コース料理を食べることの多い披露宴はどうしてもフォーマル感が漂いますよね。その点、席順もなく新郎新婦も参列者も気を使わない二次会は、より普段に近い状態で話すことができます。

また、結婚式の流れは大まかに決まっていることがほとんどですが、二次会に関してはそのプログラムも自由。結婚式よりもカジュアルに、気兼ねなく友人達との時間を過ごせるのが良いところです。

 

 

 

■感動や楽しかったことをその日のうちに分かち合える

 

ゲストが大人数であればあるほど、挙式、披露宴中はゆっくり話す時間が取りにくいので、いつものように隣に座って話すことのできる二次会、はそういった意味でも大切な時間です。

 

結婚式中のエピソード、あのシーンが感動的だった!など、そのままの温度で分かち合えるのも魅力的。

1週間後に会って話すよりも鮮度の高い状態で語り合う時間は、結婚式自体をより思い出深くしてくれるでしょう。

 

 

 

■結婚式場でのそのまま行うのが便利!

 

二次会会場としてレストランなどを別で予約する方もいると思いますが、おすすめなのは結婚式場内でそのまま行うとです。

ゲストの移動もなく二次会に参加できるので、参加自体もしやすいですし、お酒を飲んでいても安心。

新郎新婦の移動距離も最短で済むので、別会場で行うよりもゆっくりと支度ができます。式中はなかなかゆっくり食事もとれないことが多いので、ここでしっかりと食事を摂ってから、二次会に望めるのは二人にとっても嬉しいですね。

 

 

 

■二次会にしか来られない人とも…♪

 

もう一つのメリットとしては、二次会のみの参加になるゲストとも結婚式を分かち合えるということです。

結婚式自体は都合がつかなかったけれど、二次会なら行けるというゲストもいるかもしれません。

また、もともと招待をしたかったけど、人数の関係で招待が難しくなってしまった方などにも参加してもらえます。

 

その際にも、結婚式場でのそのまま行うのがおすすめ。

披露宴や挙式の時に着た衣裳で二次会に参加できるので、後から来てくれたゲストにも花嫁姿や花婿姿を見てもらえます。

 

 

セレモニーとは違う良さもあるので、迷っている方は参考にしてみてくださいね。

 

 

マリエール太田

素敵なウェディングフォトを掲載中☆ Checkしてみる!