見た目も華やか! 「ハーバリウム」を取り入れた結婚式はいかが?

ハーバリウム 結婚式

 

最近目にする機会が多くなってきた「ハーバリウム」。

名前は知らなくても、お店などで見かけたことのある方は多いのではないでしょうか?

最近、この「ハーバリウム」を結婚式のアイテムとして取り入れる方が増えてきているんです。

今回は「ハーバリウム」を結婚式で活用するアイディアと、作り方をご紹介していきます。

 

 

「ハーバリウム」ってなぁに?

ハーバリウムは透明な瓶などの入れ物の中にドライフラワーやグリーンなどが映える、インテリアに最適の植物標本です。

植物の周りにあるのは液体なので、入れ物を動かすとゆらゆらと揺れるのも楽しむポイント。

中に入っている様々な植物の色味が、液体に浸されることでより色鮮やかに変化し、写真映えも抜群!華やかな空間をつくる結婚式にも、もってこいのアイテムなのです。

 

 

おすすめの「結婚式×ハーバリウム」アイディア

「結婚式×ハーバリウム」のアイディアでまずおすすめなのは、ハーバリウムの ”席札” です。ボトルのキャップ部分に名前を入れたタグを結んでも可愛いですし、ボトル自体に名前入りのステッカーを貼っても特別感が出ます。

テーブルナプキンの色とコーディネートすれば、それだけで華やかなテーブルコーディネートになること間違いなしです!

 

「結婚式×ハーバリウム」のアイディアで次におすすめなのは、ハーバリウムの ”プチギフト” です。

おしゃれな見た目とトレンド感抜群のハーバリウムで、ゲストの印象にも残るプチギフトとなるでしょう。

その場合、予算をおさえる意味でも ”手作り” がおすすめ。男性用、女性用でお花とグリーンを使い分けるなどしてもいいかもしれません。

 

 

意外と簡単!「手作りハーバリウム」

結婚式にもぴったりですがちょっと高価なイメージを持つハーバリウム。手作りもハードルが高そう…と思われがちですが、意外と簡単に作ることができます。

その材料は、100円ショップでも揃うほどリーズナブル。瓶や電球型の置物と、中に入れる液体にベビーオイル、メインのドライフラワーや造花を用意すればOKです。瓶の形や中に入れるお花の色を変えることによって、様々な結婚式合ったハーバリウムを作ることができます。

プチギフト用に手作りするなら小さな瓶を用意して、あえて細かいお花と小さな星やハートのモチーフのみを使い、スノードームくらい動きのあるものにしてもいいですね♪

また、結婚式のテーマカラーの植物を入れてもオリジナリティをプラスでき、思い出にも残ります。

手作りをする際の最大のポイントは、「オイルが漏れない入れ物を用意」すること。それだけ注意すればあとはお好み次第で様々なハーバリウムを楽しめます!

簡単に作れるので、結婚式に使わなくても自宅のインテリア用としてお試しで一つ作ってみては?

 

マリエール太田

素敵なウェディングフォトを更新☆ Checkしてみる!