新婚生活スタート!ご近所付き合いはどこまで?

新婚 近所付き合い

 

幸せな二人の結婚生活が始まると同時に気になるのは、ご近所付き合いではないでしょうか? 近頃は結婚後の生活も多様化しているため、ご近所付き合いも頻繁ではないことも。希望に満ちた結構生活のための住まいですから、気持ち良く暮らす方法を見つけましょう。

 

まずは引越しのご挨拶!日頃のご近所付き合いはどうする?

マンションの場合は両隣と上下階に、戸建ての場合には周囲の住まいにご挨拶を済ませましょう。ご近所付き合いのメリットは「安心」と言えますから、どんな人が住んでいるかを知っておくとよいでしょう。

戸建ての場合には、ご近所付き合いが濃厚でコミュニティがすでにしっかりと確立されていることも。周囲10軒以上挨拶をした!というエピソードもあるほどですから、地域の様子を気兼ねなく質問できる人と早めに仲良くなっておくのも方法です。

結婚生活にあたってペットを飼っている、部屋で楽器などの音が出るなど、最初に知っておいてほしいことを伝えられるとよりよいでしょう。

 

 

結婚生活でのご近所付き合いのメリットや気をつけたいことは?

無理にご近所付き合いを意識することはありませんが、始まったばかりの結婚生活で困った時などに、スムーズに声をかけ合える関係ではありたいものです。年配の方が多い地域では、結婚した若い世代が引っ越してくることで街が活性化すると喜ばれることも。結婚した同世代の家族が多い地域は、子どもが産まれた時などにご近所付き合いの中でママ友達も作りやすいでしょう。

ただし、ご近所付き合いで気をつけたいトラブルは大小さまざまあり、生活音やペットだけでなく、意外な点もあるといいます。

ベランダの植物に虫がついて隣人のベランダにも影響してしまったり、ゴミ出しについ気が緩んでルール以外の日に出してしまったり。共用部であるドア周辺に物を置きすぎる場合にクレームが出る可能性があります。

結婚生活のご近所付き合いが円滑になるように、周囲に伝えておくことなどを確認して、できる限りの心の準備をしておきたいものですね。

 

 

マリエール太田

素敵なウェディングフォトを更新☆ Checkしてみる!