“くるくる席次表”が可愛い! おしゃれ花嫁が注目するワケとは。

くるくる席次表

 

結婚式の席次表といえば、縦長で2つ折りや3つ折りのタイプを想像しますよね?

最近のおしゃれ花嫁に注目されているのが、“ロールタイプ”の席次表、通称「くるくる席次表」です。

今回は「くるくる席次表」がどんなものなのかをご紹介していきます。

 

 

 

■ロールタイプの「くるくる席次表」がおしゃれで可愛い!

 

披露宴会場の各ゲストの席まで案内してくれる『席次表』。

様々なデザインがありますが、くるくるっと巻かれたロールタイプのデザインが注目を集めています。

 

そのおしゃれな見た目に対して、作り方は以外と簡単。巻きやすいようあまり厚みのない紙を使用して作成したものを、くるくると巻いてから中心をリボンなどでとめるだけです。くるくる席次表はシンプルなつくりながらとってもおしゃれと話題の席次表なのです。

 

 

■手作りでおしゃれ度や思い入れも倍増!

 

印刷面さえクリアできれば比較的つくりやすいということで、手作りする人が多いのが特徴のロールタイプ。

最後に使うリボンの色にこだわったり、紐とタグを使ってさらにおしゃれ感を倍増させたり、小さな造花を一緒につけたりとアレンジは様々です。

 

二人の写真をタグにして巻きつけてもオリジナル感がでますし、中の名前部分やくるくる巻いたときに見える表面も工夫して二人だけのデザインを楽しむこともできます。

何より、一生懸命手づくりをすると思い入れも倍増しますよね。

 

 

 

■手づくりに自信のない方はネット注文も

 

手づくりする時間がない方や苦手な方は、ネットで注文することも可能です。

その場合コスト面や会場への持ち込み料など、手づくりとは違った金額になってくることもあるので、事前に結婚式場へ相談しておくことも大切です。

印刷や細かい作業があまり好きではないという方も、簡単に注文できてクオリティの高いおしゃれな「くるくる席次表」を手にすることができるので、コスト面がOKであればとっても便利な方法です。

 

 

 

テーブルコーディネートにもうひとひねり何かがほしい方や、おしゃれなペーパーアイテムに興味のある方にオススメのくるくる席次表。

SNSでも「くるくる席次表」、「ロールタイプ席次表」などで検索すると出てくるので、おしゃれな先輩花嫁の写真を色々と見て参考にしてみるのもいいかもしれません。

 

 

マリエール太田

素敵なウェディングフォトを更新☆ Checkしてみる!