あれもこれもパン! パン好きにはたまらないパンづくしのウェディングとは?

パン ウェディング 結婚式

群馬にもたくさんの美味しいパン屋さんがあります。

ご飯よりもとにかくパンが大好き!という方、いらっしゃいますよね?

そんなパンを愛するカップルの、パンウェディングのアイディアをご紹介します。

 

■披露宴でおいしく食べちゃう? パンでできたウェルカムボード!

 

結婚式のアイテムでゲストの方をお出迎えしてくれる『ウェルカムボード』。

そんなウェルカムボードが“パン”でできていたら、ゲストもびっくりすること間違いなしですよね?

 

今はホームベーカリーもあるので、生地づくりはホームベーカリーにお任せして、二人で形作ったものを焼いておけば、共同作業で楽しく作れるウェルカムパンの出来上がりです。

また、プロにお願いして本格的な食べられるウェルカムボードにしてもらい、披露宴で食べるというのも楽しいですね。

 

 

■披露宴で出すパンも楽しくサーブ!

 

パンはほとんどの披露宴のお料理の中で用意されると思います。

そんなパンをちょっとこだわりのものに変えてみたり、その提供方法を工夫したりするのもいいですね。

 

例えば何種類かのパンを用意しておいて、そのパンを新郎新婦様から各ゲストへサーブする演出も素敵です。

ゲストの方と会話をしながら各テーブルを回ることもでき、結婚式へ足を運んでくれる友人や親戚との時間も大切にできる演出になるでしょう。

 

また、群馬県太田市にある結婚式場の「クアトロ・スタジオーニ マリエール太田」では、ここでしか見ることのできない『パンガール』というパンサーブ専門のスタッフがいます。

 

二人から配る時間は作れないけれど、ゲストにパンサーブを楽しんでもらいたいという方は『パンガール』にお願いするのもいいかもしれませんね。

 

 

 

■極め付けは『パンケーキ』で作るウェディングケーキ

 

パンつながりで、ウェディングケーキまでパンケーキにするというこだわりのパン結婚式もあります。

二人の幸せのようにたくさん重なったパンケーキのおすそ分けで、ゲストの方もより一層幸せになれそうです。

 

 

 

いかがでしたか?

パンが大好きというカップルにおすすめのパンづくしのウェディング。

気になる方はぜひ、真似してみてくださいね♪

 

 

『パンガール』だけじゃない! 素敵なスタッフがたくさんのおもてなし☆